最新ニュースのカテゴリ記事一覧


カテゴリ:最新ニュース

最新ニュースのカテゴリ記事一覧。マイルを貯めるための情報やキャンペーン、飛行機に関する面白ネタなどを紹介しています。

2016-06-17最新ニュース
中国・上海の浦東地区に、世界12番目のディズニーパークとして、上海ディズニーランドが6月16日にオープンしました。この上海ディズニーランドは、米国のウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートに次ぐ世界で二番目に広いディズニーパークで、総面積は410ヘクタールと、東京ディズニーリゾートの約2倍の広さなのです。この上海ディズニーランドには、6つのエリアが誕生。ファンタジーランド、トレジャー・コープ(海賊エリア)、...

記事を読む

2016-05-11最新ニュース
これは、着陸する直前の飛行機をカメラに収めようと滑走路の手前で待ち構えていた男性に起きた出来事です。着陸前に飛行機なのですが、予想以上に低空飛行。そして、この予想外というか危機一髪な出来事が。この瞬間をカメラに収める事が成功したのかは書かれていませんでしたが、その瞬間を捉えたのはその男性の横の360度動画カメラ。あと数センチで大惨事になるところ。この360度動画を撮影したのは、Mekki Jaidiさんでその時の...

記事を読む

no-image

2015-02-05最新ニュース
トランスアジア航空の民間旅客機が、市内の松山空港を離陸した直後、市街地近くの基隆河に墜落しました。最近は航空券などの値引き情報より、気になるニュースがあれば、そちらを優先して報告しているのですが、悲しい話が続いています。今回の墜落事故は、消防や軍などが救助に当たっていますが、同日夕までに23人が死亡、15人が負傷。20人の安否が確認できていない状態です。墜落したのは昨年4月に納入された双発プロペラ機ATR7...

記事を読む

2014-12-29最新ニュース
これは、ニューヨーク発ダラス行きのアメリカン航空1140便で起きた事件です。 空港スタッフに「メリークリスマス」と言われ、激怒し叫び声を上げた乗客が搭乗を拒否されるトラブルになりました。その男性は、1人での搭乗予定。搭乗口でスタッフに「メリークリスマス」言われ、「すべての人がクリスマスを祝っているわけではないのだから、そういうことは言うべきではない。」と文句を。それに対し、空港スタッフが、「では、...

記事を読む

2014-12-08最新ニュース
これは、ボストンのジェネラル・エドワード・ローレンス・ローガン空港で起きた事件です。Naked suspect assaults man, 84, at airportエキサイト翻訳で訳してみると、「裸の容疑者は空港で人、84を猛攻撃する」そのままでは意味がわからないですね。全裸の男が土曜日に、ボストンのローガン空港の女子トイレの天井を突き破り落下してきたのです。その後、その男は女子トイレから外に飛び出し、付近にいた84歳の男性に激しく暴行。...

記事を読む

2014-10-14最新ニュース
JTBは、アジア・太平洋地域でインバウンド事業を展開するTour Eastグループの旅行会社5社を、株式譲渡で買収すること発表しました。Tour Eastグループはシンガポールを本社とし、シンガポール、マレーシア、インドネシア、香港、オーストラリア、タイで事業を展開。買収により、JTBはTour Eastグループのブランド力やネットワークを活かし、大きな成長が見込めるアジア・太平洋着のインバウンド事業の拡大をはかります。今回買収に...

記事を読む

2014-10-06最新ニュース
JR東日本とJR西日本は、2015年3月14日に開業する北陸新幹線の運賃を発表しました。東京~金沢駅間は通常期の大人普通車指定席の場合は14,120円。東京~富山駅間は同12,730円。従来まで利用されていた、上越新幹線と北越急行を利用した場合に比べると、金沢駅間では1,070円割高です。ですが1時間23分も乗車時間が短縮され、2時間28分で行けるようになります。飛行機を利用する場合、ANAの普通運賃は24,890円。前日まで予約ができる...

記事を読む

2014-08-28最新ニュース
今回ドバイで入国を拒否された男性は、世界一のピアス男として有名な、ドイツ人のロルフ・ブッフホルツさんです。ドバイの空港で、「黒魔術師の疑い」があるとして入国を拒否されたのです。口元には153個、体全体に453個のピアスをしています。この容姿ですから、たしかに怪しいですね。ブッフホルツさんは、エンターテイナーが集まるパーティに出席するため、ドバイを訪問。ドバイ当局の話では、ブッフホルツさんが自らを「黒魔術...

記事を読む

2014-08-20最新ニュース
これはイギリスの航空会社で、エクセター国際空港に本社を置くFlybe (フライビー) で起きた事件です。 運航していたのはボンバルディアDHC-8型機で、47人が搭乗していました。これを操縦していた機長の義手が落ちてしまい旅客機を制御できなくなってしまったのですが、奇跡的に航空機を着陸させることができたという話です。この機長は、今後は付属品をチェックすることについてより慎重であるとのコメントも出ていました。そ...

記事を読む

no-image

2014-08-19最新ニュース
エクスペディアは、日本のポップカルチャーを発信する米・デラウエア州のTokyo Otaku Mode(TOM)と提携し、訪日需要を喚起するプロモーションを実施しています。今回開催されているキャンペーンは、TOMが昨年開設した特設サイトをリニューアル、訪日客が多い東アジアや東南アジアをおもなターゲットとして展開。オタク層が多いインドネシア、タイ、台湾の人々の訪日を促進するのが目的です。さらに北米を中心とした英語圏にも展開...

記事を読む

アジア最大!世界12番目の上海ディズニーランドがオープン!

中国・上海の浦東地区に、世界12番目のディズニーパークとして、上海ディズニーランドが6月16日にオープンしました。


この上海ディズニーランドは、米国のウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートに次ぐ世界で二番目に広いディズニーパークで、総面積は410ヘクタールと、東京ディズニーリゾートの約2倍の広さなのです。

アジア最大!世界12番目の上海ディズニーランドがオープン!2

この上海ディズニーランドには、6つのエリアが誕生。

アジア最大!世界12番目の上海ディズニーランドがオープン!4

ファンタジーランド、トレジャー・コープ(海賊エリア)、アドベンチャー・アイル、トゥモローランド、ミッキー・アベニュー、ガーデン・オブ・イマジネーションです。

当然ながら、どのエリアも最新技術満載で、「世界初」が多数誕生します。

中国の伝説を映画化した「ムーラン」の主人公がパレードに登場するなど、中国的な要素もふんだんに取り入れられています。

注目なのは、ディズニー史上初の海賊をテーマにしたトレジャー・コープで、最新技術のアトラクション「パイレーツ・オブ・カリビアン バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー」が誕生、「カリブの海賊」とは全く別物です。

アジア最大!世界12番目の上海ディズニーランドがオープン!3

シンデレラ城も、ディズニー史上最も高く、最も複雑なお城となっています。

上海に行くなら、上海ディズニーランド!

いまや、上海にはLCC(格安航空会社)が多数飛んでいるので、地方の方なら東京ディズニーリゾートより便利かもしれないですね。

私も行ってみたいです。

Shanghai Disney Resort Official Site

あわや飛行機と激突!カメラを構える男性が危機一髪、その動画か公開されています!

これは、着陸する直前の飛行機をカメラに収めようと滑走路の手前で待ち構えていた男性に起きた出来事です。


着陸前に飛行機なのですが、予想以上に低空飛行。

そして、この予想外というか危機一髪な出来事が。

あわや飛行機と激突!カメラを構える男性が危機一髪、その動画か公開されていました!

この瞬間をカメラに収める事が成功したのかは書かれていませんでしたが、その瞬間を捉えたのはその男性の横の360度動画カメラ。

あと数センチで大惨事になるところ。

この360度動画を撮影したのは、Mekki Jaidiさんでその時の写真がInstagram.にアップされていますいます。

またビックリなのがそこに書かれているコメント。

「擦れた前輪が、シャッターを押す指に黒いマークを残した」との事なのです。

そして、このカメラを構えていた男性も、ギリッギリのタイミングでしゃがんだので助かったのです。

動画を撮影した女性も「Ah! OH MY GOD!」なのです。



それにしてもすごい動画ですね。

今は誰でもこのような動画が撮影でき公開できすのですから時代変わりましたね。

 カテゴリ

台湾で飛行機が墜落、墜落直前に高速道路のタクシーとぶつかる衝撃映像が!

トランスアジア航空の民間旅客機が、市内の松山空港を離陸した直後、市街地近くの基隆河に墜落しました。

最近は航空券などの値引き情報より、気になるニュースがあれば、そちらを優先して報告しているのですが、悲しい話が続いています。

今回の墜落事故は、消防や軍などが救助に当たっていますが、同日夕までに23人が死亡、15人が負傷。20人の安否が確認できていない状態です。



墜落したのは昨年4月に納入された双発プロペラ機ATR72型機で、先月26日に点検を行っています。

中国福建省アモイ対岸にある台湾の離島、金門島に向かっており、乗客のうち31人は金門島から船で中国に戻る予定の中国人でした。

旅客機は「シューッ」という音を立てながら低空を西側から飛来し、高架道路をかすめて川に墜落。

この映像がYouTubeに出ていました。

墜落した機体はひっくり返り、下半分が川面から出ている状態で救助活動には消防や軍などの約千人が投入されています。

ゴムボートなどで近づいて捜索に当たった。ダイバーの姿も見えた。

このような映像を見ると、凄いというより、この飛行機の乗っている方の無事を祈るのみ。

被害が最小限であることを祈ります。

台湾で58人乗り旅客機墜落 離陸直後、23人死亡

 カテゴリ
 タグ
None

空港スタッフに「メリークリスマス」と言われ、激怒し叫び声を上げた乗客が搭乗拒否に!

これは、ニューヨーク発ダラス行きのアメリカン航空1140便で起きた事件です。

空港スタッフに「メリークリスマス」と言われ、激怒し叫び声を上げた乗客が搭乗拒否に! 

空港スタッフに「メリークリスマス」と言われ、激怒し叫び声を上げた乗客が搭乗を拒否されるトラブルになりました。

その男性は、1人での搭乗予定。

搭乗口でスタッフに「メリークリスマス」言われ、「すべての人がクリスマスを祝っているわけではないのだから、そういうことは言うべきではない。」と文句を。

それに対し、空港スタッフが、「では、なんと言えば良いのでしょうか?」と答えたので男は激怒!「Don't Say "Merry Christmas!"(メリークリスマスと言うな!)」と言い、言い争いはエスカレートしていったのです。

その後が問題。

その後、飛行機に乗り込んだ男性に対し、別の客室乗務員が「メリークリスマス」と言うったのです。

それで再び「メリークリスマスと言うな!」と叫びだしたのです。

この男性、激高しており事態が収まることはなく搭乗を拒否され航空機から降ろされてしまいました。

笑い話のような出来事ですよね。

「メリークリスマス」と言われたくないのなら、クリスマスには外出しないことですね。

'Don't say, 'Merry Christmas!'' What an angry passenger yelled at American Airlines staff before being kicked off flight

 カテゴリ
 タグ
None

空港の女子トイレの天井を突き破り、全裸の男が落下!近くにいた84歳の男性に暴行を加えるなど壮絶は事件が!

これは、ボストンのジェネラル・エドワード・ローレンス・ローガン空港で起きた事件です。

Naked suspect assaults man, 84, at airport

空港の女子トイレの天井を突き破り、全裸の男が落下!近くにいた84歳の男性に暴行を加えるなど壮絶は事件が!

エキサイト翻訳で訳してみると、「裸の容疑者は空港で人、84を猛攻撃する」

そのままでは意味がわからないですね。

全裸の男が土曜日に、ボストンのローガン空港の女子トイレの天井を突き破り落下してきたのです。

その後、その男は女子トイレから外に飛び出し、付近にいた84歳の男性に激しく暴行。

容疑者はキャメロン・シェンク(26歳)で、ボストンで、60人を超える殺人未遂や、暴行事件などを犯しておるり、警察に目をつけられていました。

エキサイト翻訳では、人の耳を噛み、彼自身の茎によって彼を窒息させることを試みている人となっているので、相当な事件に思われます。

ちなみに、Androidの翻訳アプリも試したのですが、これは使えませんでした。

スマホのカメラでかざすだけですぐに翻訳と出ていたので期待して、iPhone5から買い替えたのに。

こちらで動画のニュースが見られます。

Cops: Naked suspect assaults man, 84, at airport

 カテゴリ
 タグ
None

JTBは、アジア・パシフィック地域の旅行会社Tour Eastグループ5社を買収!

JTBは、アジア・太平洋地域でインバウンド事業を展開するTour Eastグループの旅行会社5社を、株式譲渡で買収すること発表しました。

JTBは、アジア・パシフィック地域の旅行会社Tour Eastグループ5社を買収!

Tour Eastグループはシンガポールを本社とし、シンガポール、マレーシア、インドネシア、香港、オーストラリア、タイで事業を展開。

買収により、JTBはTour Eastグループのブランド力やネットワークを活かし、大きな成長が見込めるアジア・太平洋着のインバウンド事業の拡大をはかります。

今回買収に合意したのはシンガポール、マレーシア、インドネシア、香港、オーストラリアの5ヶ国・地域のグループ企業。

タイのグループ企業については現在協議中で、JTBによれば、時期は遅れるものの買収する方向で協議が進んでいるという事です。

新会社は「Tour East Holdings Pte Ltd」とし、シンガポールに本社を置きます。

従業員数は400名。

株はシンガポールに本社を置くJTBグループのアジア・パシフィック地区統括会社「JTB Pte Ltd」が100%保有。

同社では買収により、インバウンド事業の基盤構築を強化し、「アジア No.1 の旅行会社」と目指すとしています。

JTBグループ アジア・パシフィック地域で旅行会社の買収に合意 


 カテゴリ
 タグ
None

北陸新幹線の運賃が発表に!飛行機より割安で東京~富山間が12,730円!これによりANAに注目が?

JR東日本とJR西日本は、2015年3月14日に開業する北陸新幹線の運賃を発表しました。

東京~金沢駅間は通常期の大人普通車指定席の場合は14,120円。

東京~富山駅間は同12,730円。

北陸新幹線の運賃が発表に!飛行機より割安で東京~富山間が12,730円!これによりANAの運賃が注目されています?


従来まで利用されていた、上越新幹線と北越急行を利用した場合に比べると、金沢駅間では1,070円割高です。

ですが1時間23分も乗車時間が短縮され、2時間28分で行けるようになります。

飛行機を利用する場合、ANAの普通運賃は24,890円。

前日まで予約ができる特割の場合、10月の利用の場合は14,790円からですが、新幹線より割高です。

今回のJR東日本とJR西日本の発表により、ANAも新幹線を意識した価格設定となるかどうかについて注目さています。

北陸新幹線は、東京〜金沢駅間を結ぶ、速達タイプの「かがやき」は1日10往復、停車タイプの「はくたか」は同14往復を運転。

また、長野〜金沢駅間では停車タイプの「はくたか」を同1往復、富山〜金沢駅間ではシャトルタイプの「つるぎ」を同18往復運転するほか、従来の長野新幹線と同じ、東京〜長野駅間には「あさま」を16往復運転。

新幹線と飛行機の価格競争は、私達にとっては嬉しい事ですね。

北陸新幹線の運賃・特急料金等について



 カテゴリ
 タグ
None

世界一のピアス男がドバイで入国拒否に!その理由は、黒魔術師の疑いとのことです。

今回ドバイで入国を拒否された男性は、世界一のピアス男として有名な、ドイツ人のロルフ・ブッフホルツさんです。

ドバイの空港で、「黒魔術師の疑い」があるとして入国を拒否されたのです。

口元には153個、体全体に453個のピアスをしています。

界一のピアス男がドバイで入国拒否に!その理由は、黒魔術師の疑いとのことです。

この容姿ですから、たしかに怪しいですね。

ブッフホルツさんは、エンターテイナーが集まるパーティに出席するため、ドバイを訪問。

ドバイ当局の話では、ブッフホルツさんが自らを「黒魔術師」と主張したことから入国を拒否したとのことですが、真相はわかってません。

ブッフホルツさんは、「二度とドバイに戻ってくることはない。」とコメントしています。

この容姿で、黒魔術師だと主張したら、入国を拒否されてもしょうがないですね。

Rolf Buchholz, World's Most Pierced Man, Denied Entry to Dubai


» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

機長の義手が取れてしまい、片手で旅客機を操縦!海外メディアが報じていますが?

これはイギリスの航空会社で、エクセター国際空港に本社を置くFlybe (フライビー) で起きた事件です。

機長の義手が取れてしまい、片手で旅客機を操縦したと海外メディアが報じています? 

運航していたのはボンバルディアDHC-8型機で、47人が搭乗していました。

これを操縦していた機長の義手が落ちてしまい旅客機を制御できなくなってしまったのですが、奇跡的に航空機を着陸させることができたという話です。

この機長は、今後は付属品をチェックすることについてより慎重であるとのコメントも出ていました。

そもそも義手で操縦できるのでしょうか?

付属品をチェックって?

また何で義手がフライト中に外れたの?

とても不思議な事件です。

私はインフォシークの英訳で見ているので、訳がおかしいのかもしれませんが。

タイトルのインフォシーク訳です。

Flybeパイロットの人造の腕は、ベルファスト市空港への着陸の間、落ちます 

Flybe pilot’s false arm falls off during landing at Belfast City Airport


 カテゴリ
 タグ
None

世界中の「オタク」を取り込めと、エクスペディアは訪日喚起キャンペーンを開催!

エクスペディアは、日本のポップカルチャーを発信する米・デラウエア州のTokyo Otaku Mode(TOM)と提携し、訪日需要を喚起するプロモーションを実施しています。

今回開催されているキャンペーンは、TOMが昨年開設した特設サイトをリニューアル、訪日客が多い東アジアや東南アジアをおもなターゲットとして展開。



オタク層が多いインドネシア、タイ、台湾の人々の訪日を促進するのが目的です。

さらに北米を中心とした英語圏にも展開する予定です。

ページ内で訪日に関するアンケートを実施、回答者にはエクスペディアで使えるクーポンをプレゼントそます。

訪日した際の記念写真を、2015年1月15日までのキャンペーン期間中にフェイスブックやツイッターに投稿した人の中から抽選で50人に、TOMのオンラインショップで使える5ドル(約510)分のクーポンをプレゼント。

そのほか、日本文化研究家やコスプレイヤーが日本を紹介する動画コンテンツなどを掲載します。

オタクも文化ですよね。

家の長女が、アニメにはまりオタク化しているのでよく分かります。

世界的にこのような趣味の方がいるのですから、これを目的に訪日される方が増え、日本経済が活性化されれはそれは良いことですね。

日本国民に見返りがあるくらい盛り上がって欲しいです。

Visit Japan with Tokyo Otaku Mode



 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © マイル☆スマイル! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます