まるで旅客機のファーストクラスのような豪華なカプセルホテル、「ファーストキャビン赤坂」が3月30日に新規オープンしました。

秋葉原、京都、羽田空港ターミナル1、大阪、築地、福岡、2015年11月に新橋・虎ノ門エリアにオープンした「ファーストキャビン愛宕山」に次ぐ8店舗目。

ファーストクラスをイメージした豪華カプセルホテルが赤坂に誕生!

事業は好調のようで、2016年から17年にかけてさらに3施設が開業されるとのこと。

2015年冬に馬喰町、2017年冬に京橋の予定がホームページに告知されています。

この8店舗目となる赤坂は、終電を逃した人だけでなく、出張や観光客もターゲット。

周りにはテレビ局や広告代理店などもあるので、深夜残業で翌日の朝が早い場合などはタクシーで帰宅するより便利と、利用する人は増えそうですね。

さらに、東京メトロ千代田線「赤坂駅」2番出口から徒歩1分と好立地なので人気になりそうです。

この「ファーストキャビン赤坂」の客室数は全123キャビンで、男女別のフロアとなっていま。

共有施設には、ラウンジ、大浴場、シャワーブース、パウダールーム、クローク、喫煙室などが。

客室は2タイプで、ファーストクラスとビジネスクラス

ファーストクラスキャビンは広さ4.4㎡で、液晶テレビが32インチ、ベッドは120cm幅のセミダブルベッド。

ファーストクラスをイメージしたコンパクトホテルが新橋・虎ノ門エリアに誕生!1

気になる料金は、宿泊が6,800円、ショートステイは1時間1,000円。

ビジネスクラスキャビンは広さ2.5㎡で、液晶テレビが32(26)インチ、ベッドは100cm幅。

ファーストクラスをイメージしたコンパクトホテルが新橋・虎ノ門エリアに誕生!2

気になる料金は、宿泊が5,800円、ショートステイは1時間900円です。

Wi-Fi、電源コンセント、鍵付きセーフティボックスが全室標準。

部屋のシャワーより大浴場途方が快適だし、寝るならこれならこれで十分、しかも奇麗だし。

狭くて汚いホテルのシングルルームより、快適そうですよね。

TOKYO AKASAKA ファーストキャビン赤坂 2016年3月30日新規オープン!!




●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>