わくわくバニラのタグ記事一覧


タグ:わくわくバニラ

わくわくバニラのタグが付いた記事一覧。マイルを貯めるための情報やキャンペーン、飛行機に関する面白ネタなどを紹介しています。

2017-06-17日系LCC(格安航空会社)情報
成田空港を拠点とするANA系列のLCC(格安航空会社)のバニラエアは、東京(成田)~香港線を対象に、わくわくバニラセールを開催ています。セール期間は、2017年6月21日(水)23時30分まで。搭乗期間は2017年9月1日(金)~10月28日(土)までで(一部設定のない日や便があります)。片道運賃は4,580円~で、燃油サーチャージは無料ですが、予約時に旅客施設使用料、支払い手数料が別途必要です。この「わくわくバニラ」は、含まれるサービ...

記事を読む

2017-02-12日系LCC(格安航空会社)情報
バニラエアは、ANAグループでレジャー・リゾート路線を中心に運航しているLCC(航空会社)です。このバニラエアが、2017年2月10日(金)19時~2月16日(木)23時30分までの期間限定で、わくわくバニラセールを開催しています。今回のわくわくバニラセールは、東京(成田)発着、新千歳・関西・台北線が対象です。販売期間は、2017年2月116日(木)23時30分まで。東京(成田)発着=新千歳線が片道1,880円~、搭乗期間は4月2日(日)~5月31日(...

記事を読む

2016-09-10日系LCC(格安航空会社)情報
バニラエアは、成田発着の沖縄・奄美・香港線で、わくわくバニラセールを開わくわくバニラセールを開催しています。予約期間は、2016年9月15日(木)23時30分まで。搭乗期間は、成田〜沖縄線が10月1日(土)から2017年1月31日(火)まで、成田〜奄美大島線が9月28日(水)から2017年1月31日(火)まで、成田〜香港線が9月23日(金)から2017年1月31日(火)までとなっています。気になる価格は、成田〜沖縄・奄美大島線が片道1,890円~、香港線が...

記事を読む

2016-08-21日系LCC(格安航空会社)情報
ANA系列のLCC(格安航空会社)バニラエアは、成田発着の台北線と新千歳線にわくわくバニラ運賃を設定、新千歳線は2,790円~、台北線は3,000円~で販売しています。搭乗期間は、東京(成田)~台北線が、9月13日~2017年3月25日。東京(成田)~札幌線は、8月30日~10月29日まで。販売期間は、2016年8月22日(月)23時30分まで、座席に限りがあり、一部設定のない日・便もあります。運賃は、いずれも片道運賃で、旅客施設使用料、支払い...

記事を読む

2016-01-09日系LCC(格安航空会社)情報
バニラエアは、1月10日 23:59まで、新年初の「わくわくバニラ!セール!」を開催しています。東京(成田)〜奄美大島が対象で、運賃は片道4,880円〜。搭乗期間は2016年2月1日~2016年3月26日まで。一部設定除外の日があります。...

記事を読む

バニラエアは、東京(成田)~香港線でわくわくバニラセールを開催、片道4,580円~!

成田空港を拠点とするANA系列のLCC(格安航空会社)のバニラエアは、東京(成田)~香港線を対象に、わくわくバニラセールを開催ています。


セール期間は、2017年6月21日(水)23時30分まで。

バニラエアは、東京(成田)~香港線でわくわくバニラセールを開催、片道4,580円~!

搭乗期間は2017年9月1日(金)~10月28日(土)までで(一部設定のない日や便があります)。

片道運賃は4,580円~で、燃油サーチャージは無料ですが、予約時に旅客施設使用料、支払い手数料が別途必要です。

この「わくわくバニラ」は、含まれるサービスやオプションは何もなく、荷物のお預けや座席指定も有料、便・日付の変更やキャンセルも不可。

とにかく安く旅行に行きたいという方向けの期間限定、不定期限定の最安運賃なのです。

今回設定されているのは東京(成田)~香港線ですが、往復10,000円以下と超お得。

荷物を最低限(手荷物のみ)にしての気軽な旅行に最適ですね。

このわくわくバニラ運賃は、販売座席数に限りがあるので、気になる方は早めの予約をお勧めします。

わくわくバニラ 東京(成田)=香港 セール

バニラエアは、2月16日までわくわくバニラを販売、東京~札幌が1,880円~!

バニラエアは、ANAグループでレジャー・リゾート路線を中心に運航しているLCC(航空会社)です。


このバニラエアが、2017年2月10日(金)19時~2月16日(木)23時30分までの期間限定で、わくわくバニラセールを開催しています。

バニラエアは、2月16日までわくわくバニラを販売、東京~札幌が1,880円~!

今回のわくわくバニラセールは、東京(成田)発着、新千歳・関西・台北線が対象です。

販売期間は、2017年2月116日(木)23時30分まで。

東京(成田)発着=新千歳線が片道1,880円~、搭乗期間は4月2日(日)~5月31日(水)。

東京(成田)発着=大阪(関西)線が片道1,880円~、搭乗期間は4月4日(火)~5月31日(水)の火、水、木。

東京(成田)発着=台北線が片道4,680円~(燃油サーチャージ無料)、6月30日(金)、搭乗期間は3月2日(木)~6月30日(金)。

わくわくバニラ運賃は販売座席数に限りがあるので、気になる方は早めのご予約を。

また、セブ線も就航しており、東京(成田)=セブが 片道14,890円~とお得です!

フィリピン セブの格安航空券

詳しくはバニラエアのホームページでご確認を。

わくわくバニラ 東京(成田)=札幌、大阪(関西)・東京(成田)=台北(桃園) セール

バニラエアは、成田〜沖縄・奄美・香港線で片道1,890円〜のわくわくバニラセールを開催!

バニラエアは、成田発着の沖縄・奄美・香港線で、わくわくバニラセールを開わくわくバニラセールを開催しています。


予約期間は、2016年9月15日(木)23時30分まで。

バニラエアは、成田~沖縄・奄美・香港線で片道1,890円~のわくわくバニラセールを開催!

搭乗期間は、成田〜沖縄線が10月1日(土)から2017年1月31日(火)まで、成田〜奄美大島線が9月28日(水)から2017年1月31日(火)まで、成田〜香港線が9月23日(金)から2017年1月31日(火)までとなっています。

気になる価格は、成田〜沖縄・奄美大島線が片道1,890円~、香港線が片道3,980円〜。

また、同時に台北(桃園)〜ホーチミン線も設定されており、価格は片道2,000円〜で、搭乗期間は9月16日(金)から2017年1月31日(火)まで。

台北〜ホーチミン線は、東京〜台北+台北〜ホーチミンと、乗り継ぎが出来るからですね。

ちなみに、通常の価格を調べてみると、2016年10月1日(土) の場合、成田出発9:00 - 那覇到着12:05のJW803 だと、コミコミバニラは17,590円、シンプルバニラは15,590円でした。

この価格と比べると、わくわくバニラセールは激安ですね。

わくわくバニラセール!

バニラエアは、成田~台北線・成田~新千歳線にわくわくバニラ運賃を設定、2,790円~!

ANA系列のLCC(格安航空会社)バニラエアは、成田発着の台北線と新千歳線にわくわくバニラ運賃を設定、新千歳線は2,790円~、台北線は3,000円~で販売しています。


搭乗期間は、東京(成田)~台北線が、9月13日~2017年3月25日。

東京(成田)~札幌線は、8月30日~10月29日まで。

バニラエアは、成田~台北線・成田~新千歳線にわくわくバニラ運賃、2,790円~!

販売期間は、2016年8月22日(月)23時30分まで、座席に限りがあり、一部設定のない日・便もあります。

運賃は、いずれも片道運賃で、旅客施設使用料、支払い手数料が別途必要となります。

それらを含めても、台北・新千歳が往復でい万円以下と超格安。

台湾旅行もいいですが、秋の北海道もよさそうですね。

この価格なら、行って見たいです。

特定の日でないと、旅行にはいけない現役世代には厳しいですが、定年された方など、時間が自由の方は、この様なキャンペーンを利用すれば格安旅行が楽しめますね。

わくわくバニラ  台北・札幌セール

バニラエアは、新年初の「わくわくバニラ!セール!」を開催、東京〜奄美大島が4,880円〜!

バニラエアは、1月10日 23:59まで、新年初の「わくわくバニラ!セール!」を開催しています。

バニラエアは、新年初の「わくわくバニラ!セール!」を開催、東京~奄美大島が4,880円~!

東京(成田)〜奄美大島が対象で、運賃は片道4,880円〜。

搭乗期間は2016年2月1日~2016年3月26日まで。

一部設定除外の日があります。

» 記事の続きを読む

Copyright © マイル☆スマイル! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます