成田国際空港A滑走路の南側に、新たな観光・航空機撮影スポット、「ひこうきの丘」が誕生しました。

成田空港のA滑走路から約600メートルの距離に、航空機撮影の新スポット「ひこうきの丘」が誕生!

成田国際空港のA滑走路からの距離は約600メートルなので、上空を世界各国の航空機が飛び交う絶好のロケーション。

迫り来る航空機の大きさとその大迫力が体感でき、臨場感あふれる航空機騒音を肌で感じる事ができます。

航空機ファンの方はもちろん、お子様連れのご家族にもオススメです。


航空機を撮影するだけでなくこの距離なので、離着陸する飛行機を背景に、お子様との記念写真も撮影可能。



広さは約8000平方メートルで、約4メートルの高さの丘。

約50台の自動車が駐車可能な駐車場を完備しています。

羽田空港の近くにも、撮影スポットとして有名な浮島町公園がありますが、浮島町公園は駐車場も問題などもあり、子様と一緒に行ける環境ではないですね。

それと比べ、この「ひこうきの丘」は航空科学博物館の近くに位置し、航空科学博物館までのバスで行くこともできます。

航空科学博物館とひこうきの丘の時間は徒歩でも約10分。

利用時間は、午前6時から午後11時までとなっています。

芝山町の新たな観光・撮影スポット「ひこうきの丘」の供用開始について




●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>